自転車好きのこそっとした話な

ロードバイクからシティーサイクルまで全力で楽しむ

ロードバイク

PIRELLI P ZERO ROADとVittoria CORSA N.EXT

PRELLIのタイヤ、P ZERO ROAD 28Cが納品されてから10日が過ぎようやっと初乗りに漕ぎ出す事が出来た。 と言うのも、6月末に仕事が一段落したタイミングでギックリ腰になっていたから。 しかも、今回のは結構酷くとても自転車どころではなかった... それでも…

ちょっと期待を込めてPIRELLI P ZERO ROAD 28Cを購入

ピナレロに標準で付いてきたピレリのP7 SPORT 26Cがあまりにも衝撃的過ぎて次こそは絶対にP ZEROを買うと心に決めていました。 ただ、流石にP ZERO RACEはお高くて手が出せません。 そこで、比較的お手頃価格なP ZERO ROADに目を付けていた次第。 価格的に言…

スポークテンションのビフォー・アフター、これが真実だ!

今週はスポークテンションに始まりスポークテンションで終わる一週間となり、久しぶり自転車いじりに没頭して大満足。 そんな中、ビフォーテストで古賀志山に向かっていると田野町の交差点で宇都宮ブリッツェンの谷選手と遭遇! 写真をお願いしたところ快く…

Prime Black Edition 50のスポークテンションを確認したら!

長年に渡りPrimeのBlack Edition 50を愛用してきたのだが、同じ50mmハイトのカーボンディープリムでもDURA-ACEのC50と履き比べてしまうとその性能差に驚くばかり。 何故、同じ50mmハイトなのにこんなにも違いがあるのだろうか? その理由を考えてみた時に真…

細やかなこだわり、ディスクローターを105にダウングレード

ここにきて一気に完成度が増してきたピナレロのプリンスFX、ようやっとタイヤ選びも落ち着いて足回りに自信が湧いてきた今日この頃。 そんな中、もう一つこだわり感漂うのがディスクローターのカスタム。 ULTEGRAグレードのディスクローターをDURA-ACEグレー…

DURA-ACE C50でVittoria CORSA N.EXT 28Cを試す

デュラエースのホイールWH-R9270-C50にVittoriaのコルサN.EXT 28Cを装着して走ってきたのですが、同じコルサN.EXTの26Cからワンサイズアップしただけなのに雲泥の差でビックシ! まさに、泥の中を走っていたのがそれこそ雲に乗っているみたいなw 同じタイヤ…

パナレーサー・アジリストからのビットリア・コルサ・ネクスト

さて、前回の続きでSHIMANOのカーボンホイールWH-R9270-C50にパンクして使い物にならなくなったアジリスト28Cを履いて実際に走ってきました。 勿論ですが、いつ爆発してもおかしくない代物なので古賀志山まで車でトランポ。 万が一にでもパンクが原因でホイ…

ヤッパシ!WH-R9270-C50に26Cのタイヤは似合わない

先日、ピナレロに乗り久しぶりに日光・鹿沼方面の渓流沿いを流してみたのだけれど、全く楽しくなくてホイールをフルクラムのレーシング800DBに戻してしまった。 SHIMANOのハイエンドホイールWH-R9270を履いて僅か三営業日の事... その理由としては決してDURA…

ホイールのアップグレードに伴いスプロケも34Tに変更していた

ゴールデンウィーク、皆さんいかがお過ごしでしょうか。 天気の良い日が続きサイクリングするにはちょっと暑過ぎかもしれませんねw 日焼けと熱中症には十分気を付けて楽しみましょう。 そんな中、自分も時間を見つけてはピナレロに乗り走り出していますが、…

Direct Engagementを実感する 〜 WH-R9270-C50初実走

ピナレロにデュラエースのホイールC50を履いて初めての実走は勿論の事ながら何時もの古賀志山へと向いその実力とやらをしかと確認する事にした。 でっ、古賀志山のTTを頑張ってみたらジャパンカップのKOMポイントで何と宇都宮ブリッツェン新メンバーの方達と…

SHIMANO製カーボンホイールWH-R9270-C50-TLを買う

ピナレロのプリンスFXに乗り出してはや半年が過ぎ去っていますが、未だにホイールを何にしようか迷っていたところ。 最近の中華系新興メーカーも気になるし、老舗のネームバリューも欲しい。 正直、何を買ったら良いのか全く分からなくなっていました... そ…

そこにエビデンスはあるのかい 〜 ビンディングシューズの本音

ほんの一ヶ月前までビアンキが上らね〜とか言っていたくせに、一ヶ月ぶりピナレロに乗ってみたら今度はこっちが上らなくなっていてビックシ! 古賀志山を上った感じだと使っている筋肉がまるで違うのではと思うくらいに酷い。 それが証拠に思いっきし筋肉痛…

Raphaのハンドルバーバック事件簿 〜 まさか走行中に...

先日の霞ヶ浦ライドで久しぶりにサドルバックを使ってみたのだが、乗り出しからして裏モモに擦れてしまいメッチャ違和感が絶えずにいた。 最近は私服ならハンドルバーバック、ジャージならバックポケットを使っていたのに。 と言うのも、三月末に勢いで上っ…

桜満開の週末は霞ヶ浦で春を満喫 〜 マッタリ親子サイクリング

週末の天気予報は曇りマークがズラっと並びサイクリングするにはかなり微妙な感じだったのに、当日の朝はスッキリと晴れ気温も20°C超えの予報となっていた。 そんな陽気の午前中は野暮用で土浦市に足を運ぶ予定があったので慌てて自転車を車に積み込む。 折…

4iiiiのパワーメーターPRECISIONが壊れてしまう...

さて、塩原温泉で宴会を楽しんだ翌日は予想最高気温が24°Cとサイクリングするには絶好の機会となっていました。 勿論、こんなチャンスを逃すハズがない。 宿をチェックアウトしたら喜連川温泉へと向い道の駅で待ち合わせを。 サイクリング仲間のDai吉さんに…

忙しい年度末に塩原温泉で宴会だと!ロードバイクで二倍楽しむ

今年は例年になく忙しい年度末を過ごしている中、何と塩原温泉で会社の歓送迎会が行われるとの事でビアンキのロードバイクを積んで現地へ向かってみました。 県営の無料駐車場に車を停め、まずは中塩原板室那須線(県道266号線)を目指す。 雪化粧をしている…

そこにエビデンスはあるのかい 〜 自転車のポジションについて

先日、ステム交換したビアンキのインテンソで何時もの古賀志山まで実走してみたのだけれど、全く上らなくなってしまいガックシ... 輪行を想定してかなり期待していたのに、逆にパフォーマンスが落ちてしまうなんて。 もうね、パワー値見ているだけで悲しくな…

心地よい追い風に煽られて 〜 久しぶりにロードバイクで走り出す

春の様な陽気に誘われて久しぶりにピナレロのプリンスFXで走り出してみました。 正直、首の痛みが心配なので決して無理はしない程度に、走り出しからして左上腕部に軽い痺れを感じていたのでそれを基準に距離は決めようかと。 なんて、ちょっとビビりながら…

ハンドルステムを交換 〜 自転車に乗るスタイルと気持ちの整理

最近、自転車のポジションについて深く考えさせられていた。 と言うのも、今年になってから痛めてしまった首のせいでエアロを意識した前傾姿勢が兎にも角にも苦手になってしまったからだ。 それに加えピナレロに乗っている今だからこそ言える事なのだが、前…

リハビリ始めました 〜 ローラーで感じる機材の違いにビックシ

自転車に乗れなくなってはや一ヶ月半が過ぎようとしている今日この頃、最近は随分と痛みにも慣れてきて電気パッドの様な痺れ具合に快感を覚えておりますはぁw そんな中、少しずつ三本ローラーに乗り始めリハビリ始めました。 ここのところの天気と相まって室…

ロードバイクで本格的なMTBコースは走れるのだろうか?

これまで、道の駅うつのみやろまんちっく村に併設するマウンテンバイクコースをオフロード仕様のクロスバイクで何度となく走ってきました。 そこで、生粋のロードバイクで走ってみてはいかがなものかと。 一般的にはタイヤが細くてグリップしないとかリムブ…

機能性が見た目以上に激変したREC-MOUNTSの輪行仕様

ビアンキのクランクが無事にFC-08の52x36T、クランク長が170mmになったところで本格的に輪行専用のバイクとして各パーツの仕様を変更し確かめてみた。 長きに渡り追い求めてきたレーシーなスタイルとは裏腹にエンデュランスに徹する日が来るなんて... これも…

今更ながらShimanoの黄色いクリートSM-SH11を試してみる

ここ宇都宮辺りで日常的に見かけるプロロードの選手など案外と黄色いクリートを使っている方が多く、昨年からちょっと気になっていた次第。 もしかして黄色いクリートの方がパフォーマンス的に優れているの? なんて... シマノ(SHIMANO) リペアパーツ SM-SH1…

ひょんな事から165mmのショートクランクを試す機会を得た

シマノ製クランクのリコール問題で見事にビンゴしていまいショップに預けていたロードバイク、Bianchi INTENSOを引き取りに行ってきた。 年式は随分と古いバイクのはずなのにクランクが最新型になると新鮮に見える。 個人的にはこのサッパリとした感じの方が…

まさにシンデレラフィット、fi'zi:k VENTO OMNAを衝動買い

思い込みとは恐ろしいものだ、それが理由で事件や事故が起きたり仕事で重大なミスを引き起こしたりする原因のほとんどは思い込みによるもの。 今回は、シューズ探しでそんな思い込みをぶち壊してくれたと言うお話し。 それは、先日久しぶりにワイズロード宇…

えっ! SHIMANOのクランクリコールで交換対象になってもうた

思わぬ展開により強制終了となっていたBianchiのINTENSOなのだが、たっぷりとある時間の中で十分に点検・整備をした結果、まだまだ乗れるのではとの結論が出た。 とは言え、フレームやホイールがどんだけダメージを受けているのかは未知数? それが理由でピ…

続・左足のクリートがライド中にズレるのを何とかしたい

前回の続きとなります、追記だとボリュームがありそうなので新規として書き残す事に。 でっ、結果から先に言ってしまうと50kmのライドで僅かながら動いていました。 恐らくはライドを重ねる度にズレが大きくなり元の木阿弥かと。 残念... 結局のところ腹を括…

左足のクリートがライド中にズレるのを何とかしたい

今年も残りあと僅かとなった今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょう。 自分はそんな中、今シーズンも冬のシューズはNWと決めた矢先に今度は左足のクリートがライド中にズレてしまうと言った問題に直面していた。 恐らくだが、SPD-SLペダルをPD-R910…

今年最後となる滝ヶ原峠と暗雲立ち込める日光今市からの逃走劇

久ぶりに穏やかで暖かそうな予報となった宇都宮だったので、今年は最後かなと思い日光滝ヶ原峠へと走り出してみた。 予想通り、峠のピークまではウィンドブレーカーもグローブも要らないほどの暖かさ。 まぁ、流石に下りとなると日光市なだけあって寒いけど…

ピナレロにフラットペダル付けてして何してんねん!

今回は、先日購入したクランクブラザーズのスタンプ1GEN2をロードバイクに装着してシマノのパワーメーターで分析・可視化してみようと言った企画になります。 事の発端は、最近何かと巷で話題になっているシマノ製クランクのリコール問題。 自分も2019年以…