自転車好きのこそっとした話な

ロードバイクからシティーサイクルまで全力で楽しむ

ロードバイク

そこにエビデンスはあるのかい 〜 ビンディングシューズの本音

ほんの一ヶ月前までビアンキが上らね〜とか言っていたくせに、一ヶ月ぶりピナレロに乗ってみたら今度はこっちが上らなくなっていてビックシ! 古賀志山を上った感じだと使っている筋肉がまるで違うのではと思うくらいに酷い。 それが証拠に思いっきし筋肉痛…

Raphaのハンドルバーバック事件簿 〜 まさか走行中に...

先日の霞ヶ浦ライドで久しぶりにサドルバックを使ってみたのだが、乗り出しからして裏モモに擦れてしまいメッチャ違和感が絶えずにいた。 最近は私服ならハンドルバーバック、ジャージならバックポケットを使っていたのに。 と言うのも、三月末に勢いで上っ…

桜満開の週末は霞ヶ浦で春を満喫 〜 マッタリ親子サイクリング

週末の天気予報は曇りマークがズラっと並びサイクリングするにはかなり微妙な感じだったのに、当日の朝はスッキリと晴れ気温も20°C超えの予報となっていた。 そんな陽気の午前中は野暮用で土浦市に足を運ぶ予定があったので慌てて自転車を車に積み込む。 折…

4iiiiのパワーメーターPRECISIONが壊れてしまう...

さて、塩原温泉で宴会を楽しんだ翌日は予想最高気温が24°Cとサイクリングするには絶好の機会となっていました。 勿論、こんなチャンスを逃すハズがない。 宿をチェックアウトしたら喜連川温泉へと向い道の駅で待ち合わせを。 サイクリング仲間のDai吉さんに…

忙しい年度末に塩原温泉で宴会だと!ロードバイクで二倍楽しむ

今年は例年になく忙しい年度末を過ごしている中、何と塩原温泉で会社の歓送迎会が行われるとの事でビアンキのロードバイクを積んで現地へ向かってみました。 県営の無料駐車場に車を停め、まずは中塩原板室那須線(県道266号線)を目指す。 雪化粧をしている…

そこにエビデンスはあるのかい 〜 自転車のポジションについて

先日、ステム交換したビアンキのインテンソで何時もの古賀志山まで実走してみたのだけれど、全く上らなくなってしまいガックシ... 輪行を想定してかなり期待していたのに、逆にパフォーマンスが落ちてしまうなんて。 もうね、パワー値見ているだけで悲しくな…

心地よい追い風に煽られて 〜 久しぶりにロードバイクで走り出す

春の様な陽気に誘われて久しぶりにピナレロのプリンスFXで走り出してみました。 正直、首の痛みが心配なので決して無理はしない程度に、走り出しからして左上腕部に軽い痺れを感じていたのでそれを基準に距離は決めようかと。 なんて、ちょっとビビりながら…

ハンドルステムを交換 〜 自転車に乗るスタイルと気持ちの整理

最近、自転車のポジションについて深く考えさせられていた。 と言うのも、今年になってから痛めてしまった首のせいでエアロを意識した前傾姿勢が兎にも角にも苦手になってしまったからだ。 それに加えピナレロに乗っている今だからこそ言える事なのだが、前…

リハビリ始めました 〜 ローラーで感じる機材の違いにビックシ

自転車に乗れなくなってはや一ヶ月半が過ぎようとしている今日この頃、最近は随分と痛みにも慣れてきて電気パッドの様な痺れ具合に快感を覚えておりますはぁw そんな中、少しずつ三本ローラーに乗り始めリハビリ始めました。 ここのところの天気と相まって室…

ロードバイクで本格的なMTBコースは走れるのだろうか?

これまで、道の駅うつのみやろまんちっく村に併設するマウンテンバイクコースをオフロード仕様のクロスバイクで何度となく走ってきました。 そこで、生粋のロードバイクで走ってみてはいかがなものかと。 一般的にはタイヤが細くてグリップしないとかリムブ…

機能性が見た目以上に激変したREC-MOUNTSの輪行仕様

ビアンキのクランクが無事にFC-08の52x36T、クランク長が170mmになったところで本格的に輪行専用のバイクとして各パーツの仕様を変更し確かめてみた。 長きに渡り追い求めてきたレーシーなスタイルとは裏腹にエンデュランスに徹する日が来るなんて... これも…

今更ながらShimanoの黄色いクリートSM-SH11を試してみる

ここ宇都宮辺りで日常的に見かけるプロロードの選手など案外と黄色いクリートを使っている方が多く、昨年からちょっと気になっていた次第。 もしかして黄色いクリートの方がパフォーマンス的に優れているの? なんて... シマノ(SHIMANO) リペアパーツ SM-SH1…

ひょんな事から165mmのショートクランクを試す機会を得た

シマノ製クランクのリコール問題で見事にビンゴしていまいショップに預けていたロードバイク、Bianchi INTENSOを引き取りに行ってきた。 年式は随分と古いバイクのはずなのにクランクが最新型になると新鮮に見える。 個人的にはこのサッパリとした感じの方が…

まさにシンデレラフィット、fi'zi:k VENTO OMNAを衝動買い

思い込みとは恐ろしいものだ、それが理由で事件や事故が起きたり仕事で重大なミスを引き起こしたりする原因のほとんどは思い込みによるもの。 今回は、シューズ探しでそんな思い込みをぶち壊してくれたと言うお話し。 それは、先日久しぶりにワイズロード宇…

えっ! SHIMANOのクランクリコールで交換対象になってもうた

思わぬ展開により強制終了となっていたBianchiのINTENSOなのだが、たっぷりとある時間の中で十分に点検・整備をした結果、まだまだ乗れるのではとの結論が出た。 とは言え、フレームやホイールがどんだけダメージを受けているのかは未知数? それが理由でピ…

続・左足のクリートがライド中にズレるのを何とかしたい

前回の続きとなります、追記だとボリュームがありそうなので新規として書き残す事に。 でっ、結果から先に言ってしまうと50kmのライドで僅かながら動いていました。 恐らくはライドを重ねる度にズレが大きくなり元の木阿弥かと。 残念... 結局のところ腹を括…

左足のクリートがライド中にズレるのを何とかしたい

今年も残りあと僅かとなった今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょう。 自分はそんな中、今シーズンも冬のシューズはNWと決めた矢先に今度は左足のクリートがライド中にズレてしまうと言った問題に直面していた。 恐らくだが、SPD-SLペダルをPD-R910…

今年最後となる滝ヶ原峠と暗雲立ち込める日光今市からの逃走劇

久ぶりに穏やかで暖かそうな予報となった宇都宮だったので、今年は最後かなと思い日光滝ヶ原峠へと走り出してみた。 予想通り、峠のピークまではウィンドブレーカーもグローブも要らないほどの暖かさ。 まぁ、流石に下りとなると日光市なだけあって寒いけど…

ピナレロにフラットペダル付けてして何してんねん!

今回は、先日購入したクランクブラザーズのスタンプ1GEN2をロードバイクに装着してシマノのパワーメーターで分析・可視化してみようと言った企画になります。 事の発端は、最近何かと巷で話題になっているシマノ製クランクのリコール問題。 自分も2019年以…

ど平坦ライドで思い知る、SHIMANO CONNECT Labの真実

ここのところ何かとお疲れ気味なのでマッタリと渡良瀬遊水地まで走ってみる事にしたのだが予報に反して結構な向かい風となってしまい逆にお疲れライドとなってしまった。 本来、遊水地への往復ライドはドアtoドアでカスイチみたいな平坦ライドが出来ればと考…

冬将軍が来る前に、ウィンターシューズ vs シューズカバー問題

今週からめっきりと寒くなり通勤でも手足が凍えるほど冷たくて、本格的な冬将軍の到来を前に早々とウィンターシーズンに向け準備を始める事に。 何せ、最近は歳を重ねるごと寒さに弱くなっている様な気がしてなりません。 そんな中、ロードバイクの方はウィ…

Di2システムバッテリーが低下しています、その対策を考える

先日はDi2のバッテリー低下問題によりドキドキの紅葉ライドとなってしまった訳で、早速その対策を考え準備しておかなければと急いだ。 まず、真っ先に思い浮かんだのが充電ケーブルは最低でも持ち歩くベキだと。 シマノのDi2システムケーブルはピナレロに付…

ドキドキの紅葉ライド、タイミングはドンピシャなのに...

先週から滝ヶ原峠を上り日光方面の紅葉具合を確認したところ、本格的な紅葉ライドを楽しむなら今週しかないだろうと心に決めていました。 週間天気予報でも晴れマークが並び、またと無いチャンスかと。 ところが... 朝8:00に待ち合わせ場所となる大谷川グリ…

紅葉が気になる初秋の日光ライドはゆばむすびでマッタリランチ

ラジオの交通情報が奥日光の渋滞を流していた。もうそんな時期になったのかと紅葉具合が気になっていたので天気が良さげな日曜日、滝ヶ原峠を上り日光方面へと走ってみる。 青空に浮かび上がる女峰山を久しぶりに拝んだ気がした。 今年は曇り空ばかりでピナ…

ピナレロのTiCRに対応したカーボン・エアロ・ハンドルバー購入

実はピナレロ用にカーボン・エアロ・ハンドルバーを購入していたのだが、その販売元であるWiggleが破産するかもしれないとのニュースが飛び交っていてビックシ! これまで何度となくお世話になっている中、今回も無事に届いてくれて助かった。 やっぱし、見…

ピナレロのロードバイクにグラベルキング32Cは無理がある...

ピナレロが納車され一ヶ月が経ち700kmほど走ってみたのだが、とにかくこのロードバイクは想像以上に気持ち良く坂を上ると驚いている次第。 エアロロードを買ったつもりがクライムバイクに乗っている様で楽し過ぎます。 最もプリンスは世間でオールロード扱い…

さぁ、いよいよJAPAN CUP CYCLE ROAD RACE 2023

今年もこの季節がやってまいりました。今年は30周年と言う事で盛り上がっているのかと思いきや地元宇都宮ブリッツェンでは退団発表があり驚いている次第。 昨年は増田選手と清水監督の退団があり今年はお馴染みのメンツが退団するなんて! 特に堀選手、昨年…

久しぶりにViitoriaのラテックスチューブを使ってみたところ👍

ホイールを標準装備のRacing 800 DBに戻してみたところ思っていた以上に調子良く峠を上ってくれたので、もう一つ懐かしいアイテムを使ってみたくなった。 フルクラムにビットリアときたら、やっぱしラテックチューブは外せないだろう。 カーボンディープリム…

ピナレロ完成車に付いていたタイヤPIRELLI P7 SPORTを試す

若かりし頃、ピレリーと言えばワイザーやフォルテックスと言った四輪用のスポークホイールに履いてバッチリとシャコタン決めるのが金持ちヤンキーのステータスだった。 たまに、センターロックが甘くホイールがスッ飛んでいた奴もいたが... そんな四輪のイメ…

実は優秀だったフルクラムの鉄下駄ホイール、Racing 800DB

ピナレロが納車され僅か10km程度の試走でお蔵入りとなってしまった純正ホイール、フルクラムのレーシング800DBを今更ながら使う事にした。 と言うのも、試走の翌日に交換したPrimeのRace Discが予想以上に高速巡航が苦手な様でガックシ... denzo689.hatenabl…