自転車好きのこそっとした話な

カスタム&メンテナンスとサイクリングのブログ

慣れ浸しんだ物は変えない方が良い場合もある

f:id:denzo689:20210503155218j:plain

何となくスッキリとしない天気が続いている今年のゴールデンウィークですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

自分は、何時もと変わらないルーティーンで、何時もと同じ場所へ、何時もと同じ様に走りに出掛けていますが、本日は一つだけ変えた事が。

 

それは、三年間ず〜っと使い続けてきたチェーンルブを変えてみた事。

 

がっ、何んだか漕ぎ出しからしてペダルが重い様な?

 

我慢して暫く回してみると軽くなった様にも感じるけど...

 

あやふやな気持ちのまま、気になっているセグメントに突入すると。

 

f:id:denzo689:20210503161414j:plain

 

三日前に更新したPRを11秒も短縮していたのだが、脚はこの一撃で終わった様な...

 

f:id:denzo689:20210503180918j:plain

何とか森林公園の湖森舘前に到着すると今年は新たなるキッチンカーが増えていましたw

 

そして、脚が無いなりに古賀志山で何時もの往復練をしていると、後ろから元オリンピック選手達に挨拶を頂いてちょっとビックシ!

 

いや〜、あのダンシング姿カッチョ良かったよな。

 

なんて、感動しながら帰宅してガーミンコネクトを開いて見ると...

 

何だこのパワーカーブ?

 

ここのところ、かなり良い感じで踏めていたのに、全く踏めていない。

 

ストラバもトマトTTのみで他はグズグズだし。

 

真理さん追いかけて頑張ったのに...

 

 

もうね、チェーンルブは速攻で元に戻しましたよ。

 

やっぱし、慣れ浸しんだ物は変えない方が良い場合もあると。

 

プラッシーボ効果に心踊らされてはいけないのだと感じた今日この頃です。