自転車好きのこそっとした話な

フォトポタしたくて始めた自転車がいつの間にか...

サーモスの真空断熱ケータイマグ FJF-580 を購入

茹だる様な暑さが続く中、皆さんいかがお過ごしでしょう。

関東圏では激しい雷雨など、油断ならぬ日々が続いておりますが。

 

さて、この時期に屋外でスポーツを楽しむと言う事は日焼け対策はもとより十分な熱中症対策をしているかと思います。

 

特に、給水は命に関わる重要なファクターですよね。

 

自分はこれまで、CAMERBAKのPODIUM CHILLを自転車活動からウォーキング、仕事にまで持ち歩いて給水をしてきました。

 

しかし、保冷力二倍とか言われていても一時間もすると氷が溶けてしまうのが実情で、給水のタイミングでは既に生暖かいのが現実です。

 

先日も嫁さんとサイクリングに出掛けたのですが、彼女が取り出した普通なマグの麦茶が冷たくて美味しくて、体に染み渡る様な感覚に心を撃たれてしまいました。

 

やはり、自転車用のボトルでは限界だと...

 

そこで、前々から気になっていた自転車専用設計と言うサーモスの真空断熱ケータイマグ”FJF-580”をポチってみました。

魔法瓶構造で一日中氷が残っていると言うレビューを見て即決です。

また、飲み口がマグタイプで保温にも対応しているのが良いですね。

 

ただ、自転車専用設計のわりにボトルゲージとの相性が悪いとの噂でした...

 

f:id:denzo689:20200812172105j:plain

ところが、ロードバイクのボトルゲージに挿してみたところ相性は抜群の様です。

因みにですが、このボトルゲージは中華の安物でこんな様なの。 

 

 

しかし、クロスバイクの方はと言うと...

 

f:id:denzo689:20200814055841j:plain

ROCKBROSと言うブランドのアルミ製ゲージを使っているのですが、固定ネジの頭が飛び出しているので硬質スポンジテープを貼ってしのぐ事に。

 

ステンのトラスネジに打ち替えてしまおうかとモノタロウで検索してみたところ、二本で¥1,500-って中華のボトルゲージと変わらないお値段が

 

さらに、ビアンキと同じ様にチタン製を探してみたら一本で¥1,500-だって!!

マジか...

 

f:id:denzo689:20200814062546j:plain

今のところ早朝ウォーキングで毎日使っていますが、AM4:00に仕込んだ氷で一日過ごせるのでその性能は間違いない商品だと思います。 

 

水は自販機でも補給できますが、氷はコンビニがないと無理ですからね。

電解質も大切ですが、この暑さになると冷たい水には敵いません。

こんな時だからこそ熱中症対策は十分にしておかないと。

 

では、また。