自転車好きのこそっとした話な

カスタム&メンテナンスとサイクリングのブログ

ロードバイク、今年の目標はこれだ!

日曜日は朝からMacにインストールされたWindows7のアップグレード作業をしていたのですが、事もあろうに家族の写真や動画などが保存された1Tの外付けHDDを誤って初期化してしまいました、涙...

あれから寝る間も惜しんで掘り出し作業に明け暮れる羽目に。サーベイするだけで24時間も掛かってしまったので、掘り出されたデータリストを保持する為に電源も落とせず、スタンドアローンなまま四日間も作業していました。

昔、会社の先輩が同じ様に仕事用のHDDを初期化してしまい大騒ぎしていたの思い出します。この歳になってまさか自分がやらかすとは、Windowsって怖え〜...

 

そんな訳でバキバキに固まってしまった体をほぐす為にも、昨日はロードバイクでお決まりのルーティングに出かけてきました。最高気温10°Cの予報は先日購入したユニクロの極暖インナーを試すのにも丁度良い機会かと。

denzo689.hatenablog.jp

顔面温度計によると6〜7°Cと言った走り出しでしたが、おたふく手袋 + ユニクロ極暖 + 夏ジャージ + 薄手のウィンドブレーカで十分に暖かい。肝心な信号待ちでも寒いと感じる事は無かったので、今シーズンはこれの組み合わせで決まりです。

 

そして、リアのスプロケを11-34Tに換えてからず〜っと感じていた件なのですが、25Tと27Tの違いが判らないと言った鈍足問題の確認を。

毎回シフトミスをしたのではと思う程一枚の差が感じられなくて、追加でタップすると軽くなり過ぎて逆に疲れてしまうと言った具合の25T→27T→30T。

確認したところ、メカトラや調整ミスと言った事ではなく単にその差を感じられないと言ったのが自分の答えで、結局のところ25T→28T→32Tに戻す事にしました。

f:id:denzo689:20200116195645j:plain

更に、トップ側も少しクロス気味に戻したかったのでSHIMANO純正の11-32Tが無難な選択になる訳ですね。この辺はメーカーさんが研究した結果の歯数なので素直に従うべきなのでしょう、ミックススプロケとかやってみたけど最終的には純正品が一番と言う事でした。

そして、一つの野望が目覚める。

今年は保険的な32Tも捨ててファイナルギアーを28Tにしてみたいなと。前半で32Tを使わず過ごして、後半にはリアディレラーごと軽量化も含めて検討したい。

ロードバイク、今年の目標はこれですね。