新調したウィンタージャージでフォトポタへGoToライド!

今季最低気温を更新している関東地方ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

本日は新調したウインタージャージの具合を確認したく、宇都宮市森林公園までCANYONのクロスバイクでテストがてらのフォトポタへ。

 

宇都宮市森林公園の紅葉とCANYONのクロスバイク

今更ながら、紅葉も残りわずかとなる赤川ダム湖畔でナイスな撮影ポイントを発見した。

 

スマホが表示する気温よりもちょっと肌寒い感じがする中、強度を上げてペダルを漕ぐと少し汗ばむくらいで丁度良い新しいジャージ。

 

STRAVA 宇都宮市森林公園走行記録

そして、久しぶりにクロスバイクで上る古賀志林道は意外と軽快で、機材のハンデなど微塵も感じないから不思議である。

 

でっ、忘れていたのだが古賀志林道の下りは伐採工事の為、通行止めとなっていたのだ。

 

迂回路として案内されているのは裏古賀志林道、更に上ると一気に景色が広がる絶景ポイントへと到着する。

 

古賀志山とCANYONのクロスバイク

毎回、この景色を舞台に映える一枚を撮りたかったのだが、今回のは如何だろうか?

 

そんな事を考えつつ、ここで暫くロッククライマーのおじさんと駄弁っていたのだが、新しいジャージは汗の乾きも素晴らしい様で全く寒さを感じさせない。

 

帰宅して、こうして記事を書いている今も着心地は抜群なのだ。

 


週末のグループライドもこれなら十分に耐えられそうで安心した。

 

あまり大きい声では言えないのだが、前回の日光では飢えと寒さでかなり危険な状態まで追い込まれていたからな...