自転車好きのこそっとした話な

カスタム&メンテナンスとサイクリングのブログ

こんなにも素晴らしいサイクリングロードが、こんな身近にあったとは!

今年も残すところあと一日となりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょう。

 

Rapha Festive500を今年最後の目標にしていたのですが、蓋を開けてみれば120km程しか走っておらず、流石にちょっと物足りない感じです。

 

とは言え、年末を目前にして年越寒波がやって来るなんて噂を耳にすると屋外での作業は暖かいうちに片付けてしまおうと自転車どころではない日々を過ごしていました。

 

気が付けば雲行きの怪しい晦日の本日、時間的には余裕があるので無理せず平坦基調でガッツリと走り出したいなと。

 

とは言え、鬼怒川CRをメインにしたコースもちょっと呆れてきたので、思考を変えて姿川沿道からの思い川沿道で渡良瀬遊水地まで走ってみる事に。

 

f:id:denzo689:20201230181543j:plain

初めて走る思い川サイクリングロードですが、こんなにも素晴らしい自転車道が整備されていたなんてかなり驚きです! 

 

正直、かすいちの様な平坦基調のサイクリングロードでガッツリ120kmとかって栃木県でありえないと思っていたのだが、あったとは。

 

しかも、自宅から自走で往復出来るとは、まさに灯台下暗し...

 

だた、残念だったのは肝心のハート型をした谷中湖が年末年始は休園との事で。

 

f:id:denzo689:20201230191940j:plain


今度こそ、真の渡良瀬遊水地サイクリングロードを走れると思っていたのに残念。

 

そう、実は初秋の頃に嫁さんとサイクリングにきた事があったのですが、この時も台風の影響で谷中湖サイクリングロードはゲートが閉められて走れず仕舞いでした。

 

ハート型をしたサイクリングロードに愛を感じる事が未だ出来ないまま...

 

最も、休園の情報は逐一渡良瀬遊水地のホームページに掲載されているので確認しない自分が悪いのですが。

 


今回は遊水池までの往復となってしまったので90km程しか走れていませんが、渡良瀬遊水地を周回すると結構な距離が走れるのでかなり面白いコースなのは間違いありません。

 

宇都宮から思い川サイクリングロードで渡良瀬遊水地へ

沿道の設備も充実していて、来年に向け新たなトレーニングコースを発見した様で非常に満足した一日となりました。

 

もちろん、沿道の食事処もマップで確認したので次回からはかなり楽しいライドになる事でしょう。

 

それでは皆さん、良いお年をお迎えください。