自転車好きのこそっとした話な

カスタム&メンテナンスとサイクリングのブログ

タイヤはっちゃけちゃって何してるの?

規定以上の空気圧で爆発したチューブレスレディータイヤ

もうね、写真なんか撮っている場合では無いです。

朝の5時半ごろから爆音と共に飛び散る白い液体、シーラント。

ウィルスの飛沫どころではありません、顔面まで真っ白になりました...

 

この後、掃除と後片付けに小一時間ほど費やし何とか事態は収拾。

タイヤとホイールは風呂場で丸洗い、状況を確認したところ一応無事な様です。

 

何でこんな事になってしまったのかと言うと。

 

全く抜けている様子が無いのに一晩で激しくエアー抜けするフロントタイヤ。

抜ける原因を探りたくシーラントを補充したところで、

規定以上の高圧にしてしまったらバーン!

 

ロードバイクだと普通な空気圧だったのっだが...

 

タイヤには必ず規定の空気圧が記載されています、範囲を超えた運用は危険ですので絶対にしてはいけません。

 

どの口が言っているのだか...

 

初めてのチューブレスレディー、色々と勉強するところではありますが。

  1. シーラントはケチらずに、ちょい多目の方が良い。
  2. ビート上げはパンパン音がするのを確認。
  3. 空気圧は守りましょう。

と言ったところですかね。

 

その後、所用で一日中走ってみたのですが全くエアー抜けしていません。

意外と怪しいのは2.だったのではなんて思います。

ヌルッと手応えの無い感じ...