自転車好きのこそっとした話な

ロードバイクからシティーサイクルまで全力で楽しむ

メンテナンス

ガチャつくリアディレーラーに105プリーセットをインストール

先日、通勤用に使っているミニベロのリアディレーラーがガチャつく記事を書きましたが、メンテした翌朝の漕ぎ出しで同じ現象が再発してしまいガックシ... denzo689.hatenablog.jp ところが、仕事から帰ってきて再調整しようとリアディレーラーを見てビックシ…

調子の悪いリアディレーラーと異音発するフロントブレーキ

先週の雪と雨でスッカリとやられてしまった通勤用のミニベロ、汚れもさる事ながら変速機の調子がメッチャ悪くて困った。 更に弱り目に祟り目か、フロントブレーキ掛けるとシャリシャリと異音がして止まらなくなってしまった! そこで、一ヶ月ぶりとなる平日…

世にも奇妙なディレーラー物語?

そう、それは年末に清掃も兼ねた点検・メンテナンスをしてい時の事。 リアディレーラーのプーリー具合を確認しようと思いゲージをバラしてみたところ、妙な違和感に目が奪われてしまった! えっ、これって曲がっているよね、ほんの僅かだが波打っているのが…

遂にやってもうた、チェーン落ちし続けた結末がこれだ...

ここのところロードバイクで走り出すと必ずと言ってよい程、チェーン落ちしていました。 気を付けなければと思いつつ、永遠と続きそうな坂を見上げるとついつい途中でインナーへシフトしてしまい、スカ〜ンとペダルが抜けてしまうあの感覚... 先月も大子でガ…

紅葉ライドに向けた調整と地味に嬉しいトピークのバルブツール

久しぶりの平日休、予想最高気温22°Cとまたまた秋らしくない絶好のサイクリング日和となりましたが、週末にグループでの紅葉ライドを控えているので本日はほどほどに。 とは言いつつ色々と確認したい事も有り、古賀志山へ調整ライド。 先日交換したブレーキ…

カーボンディープリムホイールのブレーキシューについての答え

先日からめっきりと冬めいてきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。 これから本格的な紅葉シーズンを迎える訳ですが、秋は何処へ? サイクルジャージ選ぶのも難しい今日この頃... そんな貴重な秋を満喫するべく、先日ポチッておいた携帯グッズが届き…

チューブレスレディが一瞬でパンクしてしまった本当の理由とは

先日、茨城県大子町で絶賛開催中の「ツール・ド x 大子」を記事にしましたが、一日目に走ったパノラマラインコースの中盤辺りでパンクに見舞われていました。 ロングライドのリスクヘッジを考慮してチューブレスレディ化したのに、実際には全く機能しなかっ…

QR クイックリリース(クイックレリーズ)とスキュワーの違い

以前、Primeのホイールに付属してきたQRについて余り評判の良くない記事を書いてしまいましたが、そもそも使い方が間違っていたと言う事実を知ったので、訂正の意味も含め記事として紹介させていただきます。 では皆さん、クイックリリースとスキュワーの違…

ロードバイク、カーボンリム用のブレーキシューを交換する

この夏、一番の目標であった渋峠を何とかクリアしたので、ご褒美がてらず〜っと気になっていたブレーキシューを思いきって交換してみる事に。 そもそも、Prime Blackeditionに付属のブレーキシューが意外にも一皮剥けたらすっかりと減らなくなってしまい、つ…

IRC FORMULA PRO TLR S-LIGHTの空気圧について

先日はロードバイクに念願のチューブレスレディータイヤを履かせた訳ですが、初乗りのデータを見ると決して良い結果では無かった事を白状します。 物理的に50g以上軽量化したはずの回転体なのに漕ぎ出しの軽さが感じられず、カーボンディープリム最大の恩恵…

異変続きな今日この頃、その原因を突き止めてみた

先日は所用があり、道の駅しもつけ方面へクロスバイクでサイクリングがてら出掛けたのだが、用事をすませスタバで一息入れようかと着いた瞬間、お腹に異変が! 緊急事態宣言ですはぁ... 如何やら、ペダル漕いでいい汗かいたところでエアコンの効いた所用先に…

ホームセンターで売られている自転車を軽量化する #2

自転車の軽量化で忘れてならないのがインナーチューブの存在なのですが、ママチャリだとパンクしなけりゃいいじゃん、みたいな感じで存在感薄いですよね。 しかし、真の自転車好きはインナーチューブにも拘るのであった。 三年前に人生で初めて自転車のタイ…

ホームセンターで売られている自転車を軽量化する #1

先日、通勤で使っている20インチのミニベロ、Raychell 241N改を点検・整備した際に思わずポチってしまったVittoriaのTOWNEEが届いた。 これで、いよいよ通勤車もフォールディングビートのタイヤを履く事になる。 それにしても、フォールディングと謳っておき…

またしてもビットリアの誘惑に負けてしまう...

毎日30°C超えの暑さが続いてる北関東ですが、皆さんいかがお過ごしでしょう。 自分はこの暑さにスッカリとやられてしまった様で、折角の平日休も走りに出る気力無し、週末の連休に向け大人しく養生しております。 そう、連休中は久しぶりにグループライドを…

野澤さんお勧めのGOKISO個体潤滑チェーンオイルを使ってみた

やっと梅雨明けしたと思いきや、いきなり猛暑の週末となった関東地方ですが、皆さんいかがお過ごしでしょう。 ここのところ続いていた午後の雷雨も本日はお休みの様で。 調子良ければ朝から標高稼いで熱波の中をシャーっとダウンヒルなんてのが最高に気持ち…

Continental GP5000 はクリンチャーでも脱着に苦労するのか

10日ぶり、ロードバイクに乗れるタイミングが訪れたので小雨がパラつく中、通行止が解除されたはずの古賀志林道を上ってみる。 バリケードも撤収され、やっとジャパンカップのKOMが戻ってきたぞ! 永らく通行止となっていた下り方面、沿道の木々がサッパリと…

SCHWALBE G-ONE チューブレスレディー、雨の日の不思議?

室内保管されているCANYONのクロスバイクなのですが、時折タイヤの表面がしっとりと濡れて不思議な液体がタレてきます。 あっ、変な意味ではありませんよ... 最近は余り乗る期会が無いので、シーラントが偏ってしまうからと思い定期的に空回ししてはシーライ…

メンテナンスの結果確認と中華製カーボンハンドルバーについて

オーバーホール後、初の実走は何時もの様に森林公園へと向かい、新しくしたニッセンケーブルの動作確認とアルミのハンドルバーへ戻した影響を確かめてみる事に。 まずはニッセンケーブルだが、引きの軽さや操作感と言った点では劇的な変化は感じられなかった…

Bianchi Intenso ロードバイクのオーバーホール - 組み付け -

中華製カーボンハンドルに重大な欠陥を見つけてしまったので、新たなるハンドルバーを物色してみるが、これと言って欲しいと思う物が見つからなかった。 仮に見つかったとしても、納期に時間が掛りそうだし... 結局、ビアンキに純正で搭載されていたreparto …

Bianchi Intenso ロードバイクのオーバーホール - 分解・確認 -

物事には一つ一つ理屈ってのがあって、それを理解して積み上げたモノが美しさだったり速さだったりと言う結果になると思う。 自転車の部品にだってちゃんとした意味があり、同じ部品であってもちょっとした気遣いやセッテイングで随分と結果が変わってしまう…

Bianchi Intenso ロードバイクのオーバーホール - 準備 -

梅雨入りが気になる今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょう。 今週はロードバイクのBianchi Intensoが三度目の購入記念日となるのを機に、セルフでオーバーホールしてみようかなと。 空模様がこんな感じなので、タイミング的にも丁度良いし。 そし…

慣れ浸しんだ物は変えない方が良い場合もある

何となくスッキリとしない天気が続いている今年のゴールデンウィークですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。 自分は、何時もと変わらないルーティーンで、何時もと同じ場所へ、何時もと同じ様に走りに出掛けていますが、本日は一つだけ変えた事が。 それ…

チェーン落ちで傷になったフレームに板おもりでチェーンガード

ロード、クロスバイク共にチェーンクリーニングの時期となったので、週末にまとめてクリーニングしてしまおうかとハリきってみる。 まずはロードバイクから、何時もの様にチェーンを外して掃除を。 ところが、何気にクランクを手で回してみると? シャラシャ…

クリート位置、今更ながら再検討する羽目になるとは...

先日の日曜日は予想最高気温が21°Cと言う事で、すっかりと春の装いをして栃木市はヒルクライムの名場太平山へ行ってきたのですが、とんだ泥沼に浸かってしまいました。 と言うのも、ウィンターシューズだと蒸れそうなのでレギュラーシューズに変えたのが事の…

春の陽気に誘われて、宇都宮森林公園で色々とインプレッション

あまりにも気持ちの良い天気の中、田野の交差点に向かってペダルを漕いでいると日光の男体山が手招きしている様で、ついついと滝ヶ原峠を目指してしまいそうになる。 2021年も立春が過ぎ春一番が吹いた関東地方ですが、皆さんいかがお過ごしでしょう。 この…

もはや呪いか?三本ローラーでパンクした挙句、チューブ爆発...

先日、三本ローラーにしか乗っていないのにスローパンクをしたと記事に書きましたが、またしても同じ様な現象が再発! しかも、今回は激しくエアー抜けしてるし... 丁度レーザーで刻まれたパターンからシューっとかなりの勢で漏れています。 これは間違いな…

Vittoria ZAFFIRO PROで息子の通学自転車をちょっと上質に

ちょっとした洒落のつもりで、自分がロードバイクで使っていたお古のコルサGプラスを息子の自転車に履かせてみたところ、相当カッ飛んでいたみたであっという間に終了していましたw こそっとフォールディングビートの爽快感を教えてしまった。 そこで、新し…

Happy New Year & Happy New Tire

2021年 あけましておめでとうございます 何だか浮かれた気分にはなれないお正月ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。 自分はこんな時、未来に向けた妄想などをして幸せな気分に浸っていますが。 特に自転車の事を考えていると可能性が無限に広がって尽…

ロードバイク、ヘッド周りのメンテナンス

今年も残りわずかとなってきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょう。 自分は先日痛めてしまった腸腰筋回復の為、無理せず日々淡々と過ごしています。 そこで、今回は気になっていたロードバイクのヘッド周りをオーバーホールしてみる事に。 今年はコロナ禍…

またまたクランクセットのチェーンリングをカスタマイズ

最近のヒルクライムはインナーの軽いギアをスカスカ踏んでいるよりも、アウターで多少重いギアを踏んでいた方が手応えがあってリズム良く上れている事に気が付いた訳ですよ。 実際、アウターでしっかりと踏んでいた方が脚の疲弊も少ない感じだし。 ただ、長…